作者別: リエ

わたしの愛用アイテムをご紹介

こんにちわ。
リエです。

新年度が始まって少し立ちましたね。
新年度ってなんでこうもワクワクするのでしょうか。
新年度から頑張るぞということでひそかに目標を立てていましたが、まだ実践できていません(できてないんかーい)
ゆる〜く頑張りたいと思います。

今日はわたしが仕事をする上で欠かせないアイテムたちをご紹介しようと思います。特別なものはありませんが、ないと困る必須アイテムたちです。

アイテムその1:テンキー

数字入力が多いのでテンキーは本当に必須アイテム。
相当お世話になっております。
PCにBluetoothで繋いでいるのですが、たまに接続ができない&きれるのが玉にキズ。でも、機械だって機嫌悪い日もあります。仕方ない。

アイテムその2:電卓

計算するときはPCでやればいいやんと思うかもですが、(実際大きい桁や複雑な計算式の時はPCで関数入れてやっています)電卓で計算ってなんか好きなんです。愛すべき存在。小さな数字計算の時はよく利用しています。
余談ですが、プログラマさんって関数に詳しい人が多いですよね。
こんな計算ができる関数を探していますと相談すると教えてくれるのですごく助かっています。

アイテムその2:測り

郵便物を郵送するときに切手代を調べるため、測りを使っています。
これもなくてはならないものですね。

アイテムその3:リップクリーム、ハンドクリーム、目薬

これは美容アイテムになりますが、オフィスって乾燥しているんですよ。。
PCをずっと見てると目もやられますしね。
まじでこれがないと乾燥しているオフィスでは戦えません。
ハンドクリームは自分の好きな匂いなので、塗るたび癒やされてリフレッシュできます。
PCを触るので塗ったあとベタベタしないものを選んでいます。

とまぁ書いてみましたが、みなさまもオフィスで愛用しているアイテムはありますか?
1日の中で長い時間を過ごすオフィス。快適に過ごすためには色々工夫が必要ですが、お気に入りのアイテムがあるだけで仕事が早く進みます。
みなさまの愛用アイテムもよかったら教えてください\(^o^)/♥


アプリを探すならApplivがめっちゃ便利

こんにちわ。
リエです。

先日Applivというサイトで弊社サービスの【HASH】を掲載いただきました。+゚(*´∀`*)。+゚
https://app-liv.jp/1368925370
※ Applivさんありがとうございます!

Applivは欲しい・役立つiOSアプリ(iPhone・iPad)をレビューやおすすめランキングから見つけることができるサービスです。


「ゲームアプリを探しているけど、どんなアプリをダウンロードしていいかわからないなぁ・・・」と思ったらカテゴリのゲームをチェックすれば、すぐにアプリを探すことができます。
カテゴリはランキング形式になっていて、表示も[すべて][無料][新作]と変更でき、さらには[すべて]を選択すると、おすすめ順と利用者が多い順に並び替えできるのです!便利〜(・∀・)

掲載されているアプリはアプリ詳細ページからレビューすることもできるので、他の人のレビューを参考にすることもできます。
実際アプリを使っている人のレビューって、参考になりますよね。
わたしはレビューはめっちゃ読んで参考にするタイプです。(だって気になりません??)
なので他の人の参考になればいいなとレビュー投稿は結構するのですが、アカウント登録があるとめんどうでやっぱやめようと思うことも度々・・・。
でもApplivはアカウント登録しなくてもレビュー投稿ができちゃいます。
個人的にはそれって気軽にレビューできるのでハードルが低くていいなぁと思いました。

これからもアプリを探したい時はApplivを活用しようと思います。


この春新社会人になるあなたへ

こんにちわ。
リエです。

もうすぐ新生活が始まる時期ですね。
この春ご卒業された方おめでとうございます。

新社会人になるあなたへこのブログを捧げます。

よく就職活動中の学生さんに「就職までに何をやればいいですか?」と聞かれます。
ということで、参考になるかわからないわたしの新卒時代の話しを織り交ぜながら話していこうかと思います。

わたしは専門学校卒なので大学生とは就職活動はかなり異なると思います。
学校を卒業する年の2月に国試があったのですが、昨年の夏から秋にかけて行われる模試で合格点が取れないと就職活動ができないという境遇でした。できの悪いわたしは1回も合格点が取れず(ちーん)就職活動はできないまま冬を迎えました。

優秀な子でも就職活動をできるのは10月から翌年1月まで。
大学生とはここがかなり異なりますね。
専門職なので、短い期間での就職活動が可能だったのだと思います。
業種も決まっていましたしね。

そして2月に試験、3月に卒業し晴れて4月に新社会人になりました。
社会人になるまでの約2週間は何をやったかというと、お友達と遊んだり、実技から少し離れて不安だったので家で練習などをしていました。
でも、時間に余裕があるうちにやっておけばよかったなと思うことはたくさんあります。

なので、冒頭の学生さんからの質問にはこう答えています。
「今の時間を満喫して!!」

資格の勉強とかその職種の研究とか、自分が進んでやりたいと思ったらやればいいと思います。それももちろん大事。自ら進んで学んだ知識は財産ですから。
あと下記のことは激しくおすすめします。
・入社1週間前からは生活リズムを整えておく
→これは結構大事。生活リズムって2〜3日では中々整いません。
・体力をつけておく
→業種によりますが、まじでシステム系は運動不足になります。
運動をする週間をつけておいた方が、健康的にすごくいいです。

今の時間は本当にかけがえのないものだと思うので、悔いなく過ごしてくださいね。社会人生活の方が圧倒的に長いのですから/(^o^)\ガクブル

でも社会人楽しいので、怖がらず飛び込んできてね!





最近の飲み物事情

こんにちわ。
リエです。

寒い日もありますが、もうすっかり春ですね。
嬉しい反面、花粉が〜!!!という感じです。
わたしは花粉症ではないのですが、年中無休の鼻炎っ子なので、1年中鼻炎と戦っています。(なぜかアレルギー検査で何もでないの!去年鼻炎に耐えられなくてレーザー手術も受けたのに治らなかったの!)

こんなわたしの鼻炎を心配して、大好きな知り合いの方から鼻炎に効くよと「べにふうき茶」というものを昨年いただきました。
本当に本当にありがとうございます(´;ω;`)
何より気持ちがすごく嬉しかったです!
もったいなくて中々開封しなかったのですが、(本末転倒ですよね;ダメなところだわ)最近毎日飲むようになりました

ちなみにべにふうきって何?という方に簡単にご説明。
〜べにふうきとは?〜
べにふうきは「茶農林44号」のことで1993年に野菜茶業研究所によって香りのいいダージリン系「枕Cd86」と「べにほまれ」と呼ばれる茶農林1号をかけ合わせて紅茶用に開発されたものです。結果的には紅茶としてはあまり注目されることはありませんでしたが、緑茶として加工することでメチル化カテキンが多く含まれ抗アレルギー効果があることに注目され、製品化され注目されるようになりました。紅茶とは加工法に違いがあるため、紅茶へ加工した際にはメチル化カテキンは含まれません。日本では紅茶の加工より緑茶の加工のほうが積極的なため、緑茶としての開発が進んだのです。
引用元:https://www.ochanosato.jp/chieinfo/ochanituite/0062/

わたしもいただくまで知りませんでしたが、アレルギーに効果があるそうです。
※あくまでお茶なので絶対にアレルギーに効果があるわけではありません。
医薬品ではありませんし、本記事は一個人の意見・感想となりますのでご了承ください。

味は普通の緑茶で美味しく飲めます。
いただいたべにふうき茶は粉末タイプなのですが、自分の好きな濃さにできるのでとても便利です。わたしは濃いめで飲むのがすき!
濃くした場合は少し時間が経つと粉末が沈殿してしまうので、スプーンを入れっぱなしにして時々混ぜながら飲んでいます。

まだ継続的に飲んでいるわけではないので、わたしのアレルギーに効果があるかはわかりませんが、もし効果がなくても味は好きなので続けて飲みたいなと思っています。

またレポートできたらと思います。
花粉症や鼻炎で悩んでいる方乞うご期待\(^o^)/


初めて風邪と自覚した日に読む話

こんにちわ。
リエです。

少し前の話ですが、2019年風邪始めしました。※もう治りました。
なんか喉がおかしいなぁと自覚してからあっという間に発熱→ダウン。という流れをたどったのですが、世はインフルエンザ(*以下インフル)が大流行中。
弱っているときは絶対インフルになる!ということで、自覚して風邪にかかってしまった日から最速で治し、かつインフルにもならないということに全力で取り組みました。

テレビやWebニュースでもインフル感染予防のことがよく取り上げられていますよね。今回は私が実際に試して効果があったものをご紹介します。
こんなん知ってるわという内容ばかりだと思いますが、ご了承ください。

部屋の湿度を50%に保つ

加湿器と濡れタオルを併用していましたが、湿度計で観察していると濡れタオルだけで約8%湿度があがったので濡れタオルだけで十分部屋の加湿はされます。
部屋の広さでタオルの枚数は調整したらいいと思います。
ただし、あまり部屋を加湿しすぎるとカビの原因になるのでご注意ください。

常飲料は緑茶にチェンジ

緑茶に含まれるカテキンが風邪やインフルなどのウイルスへの抵抗効果があるとされています。普段はルイボスティーを常飲していますが、風邪のときは緑茶を積極的に飲んでいました。

不要な外出は避ける

インフルは飛沫感染と接触感染でうつります。
なので体調が悪いときは不要な外出はせず、人との接触をなるべく避けました。

周りと自分を守るため外ではマスクをし、外したときは新しいマスクに取り替える

周りと自分を守るアイテム、それはマスク!
マスクは隙間があるとそこからウイルスが侵入するので、サイズは合ったものを使いましょう。あとプリーツの間にもウイルスが付着するので、プリーツは伸ばし顔にフィットさせることが大事らしいです。(TVからの受け売り)
そうするとくちばしマスク*って最強なんじゃ(´-`).。oO
*立体マスクのことです。わたしはくちばしマスクと呼んでいます。

うがい・手洗い

これはもうマストですね。

むやみに病院へ行かない

この時期高熱がでるとインフルかもしれないと焦りますよね。
ですが、インフルじゃない場合は病院で新たに病原菌をもらう危険性があるので、少し様子を見てから病院へ行くのがいいと思います。(※あくまで個人の感想です)インフルの特徴である関節痛ですが、風邪で高熱が出たときも関節は痛くなります。でもあきらかインフルの関節痛は違うのです!インフル経験者なら絶対わかる話。

予防接種を受ける

弊社は福利厚生でインフルの予防接種を受けることができます。(ありがたい)
予防接種を受けたからといって絶対にインフルにかからないというわけではありませんが、重症化を伏せぐ効果もあるそうです。

マスクをしていない時のくしゃみの仕方

くしゃみをした時、どうやって抑えていますか?
ほとんどの人は手で抑えてしまうと思うのですが、それは間違いで、手で抑えてしまうとその後手が触れたところにウイルスが付着してしまうので、腕で抑えるのがベストだそうです。
これを聞いてからマスクなしでくしゃみをする時は腕で抑えるようになりました。


という感じで、一般的な予防法ですが、実践したら無事風邪は完治しインフルにもかかりませんでした。でもまだまだ普段大敵なので、引き続き予防に全力を尽くしたいと思います。