作者別: リエ

すだちの活用方法

こんにちわ。
リエです。
 
開発合宿で徳島県神山町へお伺いしたときに、SHIZQさんにとてもお世話になりました。
 
SHIZQさんが保有されている場所にすだちの木がたくさんあるのですが、そこですだち収穫をさせていただきました!
ちなみに徳島県神山町はすだちの生産量日本一だそうです。
 
収穫したすだちはありがたいことにいただいたので、メンバーみんなとわけました。
 
さて、いただいたすだちをどうしたかと言いますと、飲み物に入れたりドレッシングにしたりとかなり活用しております。
そして昨年に引き続き今年もすだちポン酢をつくりました。

 
すだち果汁を400ml使うのですが、使うすだちは大体40個。※大きさで多少異なります
ひたすらしぼる作業になるのですが、昨年の反省を活かし今年はちゃんと搾り器を用意しました。
今は冷蔵庫で寝かせているので出来上がりは12月頃。完成が楽しみだ〜(*´∀`*)
ちなみにわたしが参考にさせていただいたレシピはこちら。
https://seikatukakekomi.com/1233.html
 
そして今年はすだちポン酢以外にもチャレンジ!
すだちシロップを作りました。

 
すだちシロップの作り方はとてもかんたん。
氷砂糖と洗って半分に切ったすだちを同量(1:1)を消毒した密閉できる容器に交互にいれるだけ。※すだちはスライスでも可
カビ防止にお酢を全体の10〜20%入れるといいそうです。
わたしはお酢を入れましたが、出来上がったシロップはお酢の味はしないのでご安心ください(*^^*)
 
しっかり蓋をして冷暗所に保管し、氷が溶け始めたら、時々容器を上下にひっくり返します。
1週間から10日たつと氷砂糖がほぼ完全に溶けてすだちシロップができあがります。
できたすだちシロップは冷蔵庫で保存してくださいね。
使う時は清潔なお玉やレードルを使用してください。
参考レシピ
https://macaro-ni.jp/46391
 
〈すだちシロップを作る時の注意〉
・保存容器は煮沸消毒かまたはアルコール消毒をしましょう。
・消毒した容器はしっかりと冷まし(煮沸諸毒の場合)、水分は全部飛ばしましょう。水分が残っているとカビの原因になります。
・洗ったすだちは水分を完全にとってください。こちらも水分が残っているとカビの原因になります。
 
できあがったすだちシロップは炭酸やお湯で割ったり、ヨーグルトにかけたりゼリーを作ったりと大活躍。
 
わたしは酸味がもう少し欲しいときは、すだち果汁を入れたりしています。
シロップだけだと甘いと感じる方は、すだち果汁を入れたりしょうがの絞り汁を入れるといいと思います。
 
料理ブログみたいになってしまいましたが、毎日大好きなすだちを摂取できてとても幸せです。


ISO27001(ISMS)認証を取得しました

2018年10月31日、スプラウト株式会社は、情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)の国際規格である「ISO/IEC27001」を認証取得いたしました。
 
今後も、情報セキュリティ基本方針を全社員が認識し、情報セキュリティマネジメントの維持・向上に努め、お客様の信頼をより一層高めることができるよう取り組んでまいります。
 
登録事業者: スプラウト株式会社
適用規格: ISO/IEC 27001:2013 (JIS Q 27001:2014)
登録番号: IS694829
登録日: 2018年10月31日
認定機関: BSIグループジャパン株式会社


Qoobo(クーボ)が届いたよ

こんにちわ。
リエです。
 
昨年10月にあるクラウドファンティングに参加しました。
それは「Qoobo(クーボ)
Qoobo(クーボ)とは?
しっぽのついたクッション型セラピーロボットです。
そっと撫でるとふわふわと、たくさん撫でるとぶんぶんと、そしてときどき気まぐれにしっぽを振って応えてくれます。
引用元:http://qoobo.info/
 
発表されたときから反響が大きかったそうで、クラウドファンティングは開始して6日目で達成。
商品出荷は夏頃を予定していますと案内が届きました。
 
ワクワクして待っていましたが、夏頃に届くはずが開発が遅れていたそうで届かず。。
実際に届いたのは10月下旬。(アメリカは日本より届くのが1週間ほど早かったみたいです)
1年待ちました( ;∀;)キャー

 
さっそく開封。

中身はQoobo本体と説明書と充電ケーブルとシンプル。
クラウドファンティングの特典ステッカーも入っていました。
 
充電が約4時間必要だったので、さっそく充電。(充電後の使用可能時間は約8時間)
充電中はランプが点滅します。
 
充電が終わったらスイッチを押して、Qooboを起こします。
ちなみに撫で方でしっぽの振り方は変わります。
やさしく撫でるとふわふわと、はげしく撫でるとぶんぶんとしっぽを振ります。

手触りはふわふわでとってもいいです(*´ω`*)
大きさも重さもちょうどよい感じ。
 
わたしはワンちゃんを飼っているのですが、たしかにこんなしっぽの振り方をするなぁとQooboを撫でて思いました。
ちょっと機械音が気になるのがタマ二キズ。。
 
Qooboがきっとオフィスに癒やしを与えてくれるでしょう。


クレジットカードを不正利用されたときのお話

こんにちわ。
リエです。
 
今回はクレジットカード(以下クレカ)を不正利用されたときのお話をしようかと思います。
ちなみに個人カードではなく法人カードです。

 
とある9月のある日。
カード明細書をチェックしていました。(webで確認できるようにしているので、1週間に1回は必ず確認しています)
そこで見覚えのない引き落としを発見しました。
YahooJAPANから4件の引き落とし。しかも内3件が同額。
調べてみるとYahoo!プレミアム会員費と同じ金額。でもなんで3件も?
そもそもYahooに登録すらしてないんですけど。。
 

調査開始

まず確認すべきは社内。
確認したところ登録はしていなかったので、すぐにカード会社に問い合わせをしてもらいました。

不正利用と発覚

カード会社に問い合わせをし事情を説明。
ここで不正利用と発覚し、すぐにカードを止めて新しいカードを発行してもらいました。
補償期間内だったので、返金もあるとのこと。(※カード会社によって補償期間は異なります)
あとはカード会社が調査してくれることになったので、この件はお任せすることになりました。

不正利用は絶対許せない

カード会社の方によると同じ被害が他でもあったみたいです。(※クレカの普及率が上がるとともに、不正利用も増えています)
こういう少額での不正利用の怖いところは、気づきにくいところ。
毎月利用明細書を確認していればすぐに気づくと思いますが、確認していないと自分が把握している引き落とし額じゃなくても、少額だと何かの手数料かな?と思い確認しないので、知らず知らずのうちに毎月不正利用されるのです。。(こえ〜)
そして少額で引き落としができることが確認できたら、このカードは使えるぞということで高額引き落としをされる場合があります。

なぜクレカの不正利用は起こるの?

不正利用されてしまうケースは色々ありますが、対策はしっかりとしてクレカ情報の取扱には十分気をつけています。
どれだけ気をつけていても防げないのがクレジットマスターという、プログラムを使って利用可能なカード番号と有効期限を割り出す犯罪。
この犯罪は1999年ころから被害が確認されているのですが、具体的な防止策は見つかっていないそうです。
引用URL:https://news.cardmics.com/entry/credit-master-mondai/

対策と対処方法

クレジットマスターでの不正利用は防げませんが、他の被害は対策をきちんとしていれば防ぐことができます。
自分でできる対策としては下記のものがあります。
・カードの裏面には必ずサインをしておく。
・暗証番号を推測されやすいものにしない。
・利用明細書は日頃からマメにチェックする。
・怪しいメールやサイトを見つけても無視する。
・使わないカードは持ち歩かない。不要なカードは解約する。 など。
参考URL
https://card-repo.com/column/54
https://www.is702.jp/special/2132/
 
もしそれでも被害にあってしまったら、見つけた時点ですぐにカード会社に連絡しましょう。
不正利用と認められて補償期間内であれば、きちんと返金がされます。
ただし、補償期間を過ぎてしまうと返金されない場合がありますので、ご注意ください。
また自身の故意による不正利用も場合によっては補償されないことがあるそうなので、日頃からきちんと管理することがまずは大事ですね。
そして1番大事なのは「利用明細書を確認すること」です!
大切な財産を守るため、月に1回は必ず確認すると安心だと思います。


徳島県神山町で開発合宿をしました

こんにちわ。
リエです。
 
何度かご紹介している徳島県神山町に開発合宿でお伺いしてきました。

 
なぜここでなの?と言いますと、徳島県神山町は高速インターネット回線があり、ITの町と呼ばれています。多くのIT企業さんがサテライトオフィスを神山町に構えています。
〈参考記事〉
なぜ徳島県神山町に注目のIT企業のサテライトオフィスは集まるのか
 
今回開発するにあたり、お世話になったのは、神山バレー・サテライトオフィス・コンプレックスさん。(以下、コンプレックスさん)
 
コンプレックスさんは、閉鎖された元縫製工場を改修したコワーキングスペースです。
ビジター利用もすることができるのでお世話になりましたが、インターネット回線もサクサクと動きスムーズに開発を進めることができました。
合宿最終日は会議室にて成果発表。

 
宿泊はWEEK神山さんにお世話になりました。

 
夜は虫の声と川の流れる音しかしなくて、普段の生活ではあまり体験できない自然を感じる生活ができました。
ご飯もとっても美味しく、快適な滞在でした。
 
神山町の皆様、ありがとうございました!