マチオモイ帖 大阪展へ行ってきた

今年のサクラの開花は早いそうです。
こんにちわ。リエです。

現在メビック扇町さんで「my home town わたしのマチオモイ帖」2016年 大阪展が行われています。

ーーーーーーマチオモイ帖とは?-----ーー
「まちおこしはできなくても、マチオモイはできる」
自分のオモイのある大切な町を、自分だけの視点で表現することを通して、今まで何もないと思っていた町に眠る無数の価値や、人とのつながりがみえてきます。
「マチオモイ帖」とは「町」を想う「帳面」。日本各地のクリエイターが、大切なふるさとの町、学生時代を過ごした町や今暮らす町など、それぞれのオモイが詰まった町を、自分だけの目線で切り取り、手の中に入るぐらいの冊子や映像にして、展覧会などで届けるプロジェクトです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
引用元:メビック扇町

3月4日にオープニングイベントがありましたので、参加してきました。
ゲストの方のお話しから、マチオモイ帖への熱い思いや作品への思い入れなどが伝わってきました。
また実際に作品を手に取り見ることもできたり、自分の出身地の作品もありすごく楽しむことができました。
地元でも自分の知らないマチオモイがあるのだなと色々な発見がありました。

イベントは3月29日まで開催しているので、もう一度足を運んでみたいと思います。

機会があれば作品を作ってみたいなぁ(´-`).。oO
IMG_4120.jpg


Extensionで変数(Stored Property)を定義する方法

Apple-Swift1_201603151208394f1.jpg
Swiftの基本のルールですが、Extensionで
・Method (メソッド、即ちファンクション)
・Computed Properties(計算型変数)
は定義できまるのに対して、
・Stored Property(保持型変数)
は定義することができません。

保持型変数と計算型変数の違いを簡単に説明しますと、保持型プロパティとは、データを保持してくれる、とても一般的な変数です。
計算型プロパティとは、すでに定義されている保持型プロパティを操る、getとsetのある、ファンクションに近い変数です。新たなデータを保持することはできません。

つまり、普通の保持型変数をクラスに追加したい場合、Extensionでではなく、クラスの中で定義しなければなりません。

けれども、Appleのライブラリのクラス(UIViewなど)のコードはアクセスできないため、そのようなクラスに新たな変数を定義することはできません。

もちろん、こういうようなクラスにサブクラスを作って、変数をサブクラスで定義できますので、問題はありません。
例えば、UIView の背景色が何回変わったかを記録する変数を付け加えようと思ったら、ColorChangingUIViewというSubclassを作って、そのクラスに変数を入れたら、解決されます。

SubclassでUIViewに変数を加える方法

 
上記の例では、単純に3つのColorChangingUIViewを作りましたので、問題はありませんでしたが、同じように、背景色が何回変わったかを記録する変数を持つUITableViewやUIButtonやUILabelなどを用意しようと思ったら、それぞれ、ColorChangingUITableView、ColorChangingUIButton、ColorChangingUILabelをつくる必要があります。
 
なお、同じ変数名を定義しても、ColorChangingUIViewとColorChangingUITableViewとColorChangingUILabelなどをループで取り扱う際、if is でそれぞれのタイプを確認しないと、colorChangesの変数がアクセスできないため、コードは複雑になり、大混乱になりやすい状態です。
 
それぞれのUIViewのSubclassにSubclassを作る場合のカオス

やっぱり、全てのクラスが親クラスとして共有しているUIViewのコードに変数入れることができたら、解決されますね。
それで、以下は、UIViewに保持型変数を入れる方法となります。

UIViewに保持型変数を入れる場合

わかりやすい上、重複を防げた簡潔なコードになりましたね。
これからも、Swiftの開発、頑張りましょう!


事務所を移転しました

暑くなったり寒くなったり急激な気温の変化に順応できていません。
こんにちわ。リエです。

先日当社は事務所を移転しました。
といっても同じビルのフロア移転ですが・・

同じビル内なので、引っ越し業者は使わず自分たちで荷物は運びました。
みんなで協力し無事終わったので(お疲れ様でした!)お昼に引っ越しそばを食べました。
IMG_4076.jpg
引っ越しそばの由来ってご存知でしょうか?
昔は引っ越ししてきたら、挨拶にご近所様にそばを配っていたそうです。
なぜそばだというとそばが1番安かったからだとか。
今はお菓子とかが多いですよね。

昔からある習慣って調べてみるとおもしろいです。
そばを食べながらそんな事を思っていました。

新しいオフィスでこれから頑張ります!


イラストレーターおたぐち様にお会いしました

朝中々オフトゥンから出られません。
こんにちは。リエです。(オフトゥンハセイギ)

先日、雑誌や書籍の挿画などで活躍されておりますイラストレーターおたぐち様にお会いする機会がありました。

おたぐち様の描くイラストのファンである私はお会いするのをとっても楽しみにしておりました!
どんな方なのだろうとドキドキして当日を迎えました。

ぜひおたぐち様の作品集「This is Sports」にサインをしていただけたらと思い持参し、ダメもとでサインをお願いしましたところ快く承諾いただきました。

当日は私含めて3名でお会いしたのですが、なんと3人の似顔絵を書いて下さいました。
IMG_4040.jpg
文字だけだと思っていたのですごくびっくりしました。
しかも数分という短時間でこのクオリティ・・カワ(・∀・)イイ!!

イラストと同じでとっても素敵な方で、楽しい時間を過ごすことができました^^


第2回ライトニングトーク大会を開催してみた

少し暖かくなってテンションアップ。
こんにちわ。リエです。

本日社内で第2回ライトニングトーク大会(以下、LT大会)を開催しました。

1回目同様、持ち時間は1人5分、テーマは自由で実施いたしました。
みんな1回目よりは慣れたのか時間オーバーになる人は少なかったです。

笑いあり、真面目な話あり、そしてハプニングありのLT大会となりました。
今回も優秀賞を投票で決めたのですが、なんと2名のW受賞となりました!
優秀賞は【世界ふしぎ発見】と【技術紹介 ディープラーニング】です。

最後は第1回優勝者から第2回優勝者へ優勝カップの受け渡しがありました。
IMG_4012.jpg

第1回、第2回のLT大会を通して、人に何かを伝える難しさや分かりやすい資料とは何かを考えさせられました。
テーマが自由な分さらに難しく感じました^^;
次のLT大会では反省を生かし優秀賞を狙いたいと思います!